FC2ブログ

ラコサム(ラコサミド)50mg


ラコサム(ラコサミド)50mg


ラコサム(ラコサミド)50mg


ラコサム(ラコサミド)は他の抗てんかん薬で十分な効果が認められない「部分発作」を起こすてんかん患者に対して、併用薬として投与します。なお本剤は国内の臨床試験において単独の使用経験はありません。てんかんは発作のタイプから「部分発作」と「全般発作」の2種類に区別をすることができ、ラコサム(ラコサミド)は「部分発作」における併用薬として効果があります。

ラコサム(ラコサミド)の特徴としては、これまで発売されている抗てんかん薬とは作用機序が異なり、薬の効き方が違うことです。そのため、他の抗てんかん薬と相互作用を起こしにくいと言われており、多剤併用に適しているとされています。臨床試験では、ラコサム(ラコサミド)を併用した場合において、発作頻度が30%?40%ぐらいに減少することが確かめられています。

ラコサム(ラコサミド)50mg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR