FC2ブログ

アキュレティック20mg


アキュレティック20mg

アキュレティック20mg

アキュレティック(ACCURETIC)は、血圧を上げるホルモンのひとつであるアンジオテンシン�Uを阻害する、ACE(アンジオテンシン変換酵素)阻害薬と尿の排泄を促し細胞外液量(腎臓でナトリウムや水分)の再吸収を抑え尿の量を増やし、血圧を下げる効果があるヒドロクロロチアシドを持ち合わせたお薬です。

アンジオテンシン�Uは、血管を収縮させたり、腎臓でのナトリウムや水分の排出を抑えて血液量を増やす作用があり、血圧を上げる働きをします。アキュレティック(ACCURETIC)に含まれるキナプリルは、この働きを抑える作用があり、アンジオテンシン�Uが作られなければ、その結果、血管は拡がり、血圧が下がります。

ACE阻害薬によって「本態性高血圧症の根本治療に一歩近づいた」とも言われています。

そして、アキュレティック(ACCURETIC)に含まれる利尿剤(ヒドロクロロチアシド)によって、血液量を増やすナトリウムや水分を排出することにより、血圧をより効果的にすばやく下げることができます。

アキュレティック20mg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR