FC2ブログ

アンドロフォルテクリーム5%(テストステロン)


アンドロフォルテクリーム5%(テストステロン)


アンドロフォルテクリーム5%(テストステロン)


男性ホルモンはさまざまな男らしさの発現に大きく関わっているホルモンです。

男性ホルモンはアンドロゲンとも呼ばれ、テストステロン、ジヒドロテストステロン、デヒドロエピアンドロステロンなどがあり、いずれも体内で生成されます。それぞれの男性ホルモンは、男性ホルモンとしての活性の強さが異なるほか、臓器や器官に与える影響が異なっています。

このクリーム剤は、その中でも臓器や器官に与える悪影響が小さく、最もポピュラーな男性ホルモンであるテストステロンを成分とし、塗る事で手軽にアンドロゲンを体内に吸収する事ができます。

男性ホルモンは、男性の身体の様々な機能を正常に働かせるために欠かせない成分であり、身体機能だけではなく、やる気や闘争心といったメンタル面にも強い影響を及ぼしている事が分かっています。

男性ホルモンが充分にある事で、身体的には性欲の亢進や性器の持続力の増強、筋肉の増強、体毛の増加などの効果をはじめとし、循環器を健康に保つ作用や、血糖値を正常に保つ作用、骨量を保持する機能、コレステロール値を正常に保つ機能など男性の健康に欠かせないさまざまな作用を持っています。

また、精神的な作用もとても重要です。体内の男性ホルモンの分泌量が不足する事で、やる気の減退やED、うつ症状、集中力の低下や不眠、不安感などのさまざまな症状が起こる他、心筋梗塞や脳梗塞のリスクが上昇するなどの不調があらわれます。

アンドロフォルテクリーム5%(テストステロン)

セルノスカプセル40mg(テストステロン)


セルノスカプセル40mg(テストステロン)


セルノスカプセル40mg(テストステロン)


セルノスカプセルは、男性ホルモンのテストステロンを補充するお薬です。

男性ホルモンは、生殖器官の発育とその機能の維持、精子形成促進、男性の第二次性徴の促進、タンパク質同化作用(筋肉増強)があります。そのため、セルノスカプセルを服用することで、男性機能上昇、精子・精液の生成量上昇、陰茎増大、強力な勃起を誘発します。

通常のテストステロン製剤は、メチル化という処理をしていますが、その場合、肝毒性などの副作用を起こすことがあります。

しかし、セルノスカプセルはテストステロンをメチル化するのではなく、エステル化という処理をしています。それにより脂溶性を高め、胃腸からリンパ系に吸収されるので肝臓を経由せず、肝毒性を示さずに済むため安全に服用することができます。

セルノスカプセルを服用する注意点として、外部からの男性ホルモンの補充を長期間大量に行う場合、本来男性ホルモンを生成する精巣が萎縮することがあるということです。

これは、外部から男性ホルモンが補充されることで体内の男性ホルモンが十分あると脳が感じてしまい精巣の機能を抑制してしまうことが原因です。それによって精巣の働きが弱くなり、萎縮してしまうのです。

男性ホルモンを大量に服用することで逆に男性機能が弱くなってしまうことがあるので、セルノスカプセルを服用する際は、体調を確認し気になることがあれば服用を中止するかどうかを検討してください。

場合によっては、医師・薬剤師に相談するようにしてください。

セルノスカプセル40mg(テストステロン)

セルノスカプセル40mg(テストステロン)


セルノスカプセル40mg(テストステロン)


セルノスカプセル40mg(テストステロン)


セルノスカプセルは、男性ホルモンのテストステロンを補充するお薬です。

男性ホルモンは、生殖器官の発育とその機能の維持、精子形成促進、男性の第二次性徴の促進、タンパク質同化作用(筋肉増強)があります。そのため、セルノスカプセルを服用することで、男性機能上昇、精子・精液の生成量上昇、陰茎増大、強力な勃起を誘発します。

通常のテストステロン製剤は、メチル化という処理をしていますが、その場合、肝毒性などの副作用を起こすことがあります。

しかし、セルノスカプセルはテストステロンをメチル化するのではなく、エステル化という処理をしています。それにより脂溶性を高め、胃腸からリンパ系に吸収されるので肝臓を経由せず、肝毒性を示さずに済むため安全に服用することができます。

セルノスカプセルを服用する注意点として、外部からの男性ホルモンの補充を長期間大量に行う場合、本来男性ホルモンを生成する精巣が萎縮することがあるということです。

これは、外部から男性ホルモンが補充されることで体内の男性ホルモンが十分あると脳が感じてしまい精巣の機能を抑制してしまうことが原因です。それによって精巣の働きが弱くなり、萎縮してしまうのです。

男性ホルモンを大量に服用することで逆に男性機能が弱くなってしまうことがあるので、セルノスカプセルを服用する際は、体調を確認し気になることがあれば服用を中止するかどうかを検討してください。

場合によっては、医師・薬剤師に相談するようにしてください。

セルノスカプセル40mg(テストステロン)

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR